4時まで2分 朝まで5分

玄樹なの?丈くんなの?どっちも好きなの!

丈くん!オリックス戦デビューしたよ!

 

 

 

 

今ノリに乗ってる拠点は大阪!視点は世界!令和最初のCDデビューを勝ち取るアイドル、なにわ男子のなにわ感担当!最年長!お笑い隊長!藤原丈一郎!でお馴染みの藤原丈一郎くんが1人で宮崎キャンプに行くほど応援している球団ことオリックスバファローズの試合を見てきました!!!いえーい!どんどんぱちぱち!!

 

 

 

 


高校時代、野球部のマネージャーをしてたので高校野球にしか興味が無かったのですが去年、もう1人の自担・King&Princeの岩橋玄樹くんが応援している読売ジャイアンツの試合(対 阪神タイガース)を観戦しに行ったとき、「あの時(2010.2011年あたり)に甲子園出とった人ら結構おるやん!!!糸原やんか!!!結婚してくれ!!!」となってからプロにも興味を持つようになりました。ちなみにホークスの今宮選手は高校時代からプロになった今もずっと見てる。守備が最高。

 

 

 

 

 


正直野球のルール知らないし試合時間長いし歌って踊らない男に興味ないし顔がうるさい男に見慣れてるから顔が静かな男はちょっと…って人にもこれが丈くんの好きな世界です!!!!ってことでオリックス戦を観に行ってほしい。丈くんの好きな世界を見てほしい。

 

 

 

 

 

丈くんはしきりに「みんなで大声で応援したり全然知らん隣のおっちゃんとハイタッチしたりすんのが楽しい!!!」って言ってるけどそれがちょっとネックになる人もいると思うんですよ。だがしかしそもそもそんなに人がいない。ベンチ付近やスタンド下段だとそういったこともあるかもしれないけどスタンド上段はまじでそんなことない。隣の人が8席くらい離れてる。隣の概念が揺らぐ。なのでプロ野球の応援にビビっている人は外野自由席のチケット買ってスタンド上段に座ってください。平日だと本当に空いてます。ちなみに私は仕事終わりに死んだ顔で1人で行きましたどなたか一緒に行きましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 


何より!!!
私が!!!
1番!!!
楽しみに!!!
していたのは!!!
今季から!!!
チームキャプテンに!!!
なった!!!

 

 

背番号4番!!!

 

 

 

福田周平選手!!!!!!!!!

https://sp.buffaloes.co.jp/team/player/detail/2019_4.html

 

 

 


正直オリックス戦に行った理由の88%は福田選手(丈くんごめんね)(シンプルに福田)

 

 

 

丈くんのお陰でオリックスにも少し興味を持った私は少しずつオリックスの試合結果を気にするようになり、選手の名前も覚え始める。

 

 

 

最初に「福田周平」という名前を見たとき、なんか見たことあるな…と思っていにしえの記憶かっぽじって家の本棚ひっくり返したら出てきました。

 

 

 

 

f:id:g1217j0208:20190528225635j:image

 

 

こ、こ、広陵高校ーーーーーーー!!
2010年春のセンバツ準決勝ー!!
雨の日大三高戦ーーーーーーーー!!
シミズコウキくんがね!ヒットを打って日大三高が逆転したね!広陵高校はあれから雨の中での練習強化したもんね!

 

 

 

 


ってほんとうにやだ。こういうの本当に良くない。気になったらとにかく見に行くしかない、気になる男はまずこの目で見るしかないおたくなのですぐにチケットを押さえた。

 

 

 


観戦まで日にちがあったのでパリーグTV見てたんですが(https://m.youtube.com/watch?v=hRs2fdanudA)、捕球してから持ち替えて投げるスピードが最高。打撃よりも守備が好きな私はとにかく持ち替えの早さがヤバい男が好き。あと身長が丈くんとあまり変わらないのも最高。むしろ丈くんの方がちょっとでかいと思う。にこにこ

 


生で観戦した感想としてはとにかく野球は最高!野球に興味がない人にとっては約3時間もルールも知らないスポーツを見るのはしんどいと思いますが、丈くんが好きな世界!丈くんが頑張る活力!!丈くんと好きを共有しよう!!!の気持ちで1回見てほしいです。松竹座の1/3の値段で見れます。

 

 

 

 

他にも丈くんがスタッフさんに頼んでサインをもらった同級生、Travis Japanの宮近くんと誕生日が同じで有名な(?)オリックス界の西畑大吾こと山岡泰輔選手、敦賀気比高校で1年夏から甲子園に出場していたオリックス界の平野紫耀こと吉田正尚選手、先述した雨の日大三高戦時の日大三高のエース、オリックス界の大西流星こと山崎福也(さちや)選手、脚の長さがオリックス界のケンティー・佐野皓大選手、期待の若手投手・オリックス界のラウールこと山本由伸選手など若手選手がたくさんいます!!

丈くんがオリックスの好きなところを聞かれた際「これから強くなるとこ(ドヤ)」と言ったようにこれから強くなるための若手選手を今から押さえて!売れた時にでかい顔しましょう!Jr.担の嗅覚で!!己の推しを!!見つけよう!!!!

 

 

 

 

なにより!!!丈くんがいつ始球式に来るか分からないから!!通えるもんは通っとけ!チャンスを逃すな!!己の目で丈くんの始球式を見届けよう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに福田キャプテンもなにわ男子です(阪南市出身)(やだ好き)(福田と糸原の話だけで丼5杯いける)(よりによって2軍落ちして見れなかったのめちゃくちゃ悔しい)(舞洲のアクセス)

 

 

アイドルは君の天職だよ。

 

 

 

何をどうしても悲しいものは悲しい。

 

私にできることはなんだろうって考えるけど、どれも正解でどれも不正解だ。

 

“必ず戻って来る”という言葉を信じられない自分が悔しい。

 

信じられない、というよりも信じることで負担を与えるなら信じなくてもいいかなと思った。

 

 

 

 

君はアイドルだ。

 

君の天職はアイドルだ。

 

私が好きなのは、アイドルの岩橋玄樹

 

そのアイドルの岩橋玄樹が苦しいなら、アイドルという仮面を取ってもいいよと思ってしまった。

 

きっとアイドルになる前から闘ってきたと思う。だけど、闘いながらもアイドルを選び続けてくれたのは、君の天職がアイドルだからで、そんな君に私は沢山救われた。

 

 

 

 

あの日見た君が最後になってしまうのはあまりにも悲しいから、君の未来をもっと見たいから、“必ず戻って来る”という言葉を信じる気持ちと、これからの君が幸せに生きれるなら、楽に生きれるなら全て捨て去ってもいいよという気持ちが入り混じって、未だに答えが出せない。

 

 

 

帰る場所ができてよかった。

守ってくれる5人が真っ直ぐ優しい人たちでよかった。

また6人に会いたいな。

 

 

やっぱりアイドルの君が大好きだ。

アイドルの君に会いたい。

何年でも待つからね。

 

 

青木滉平くんを見てしまった

 

 

 

去年のある日、私は青木滉平くんを知った。

Twitterで流れてきたその写真には可愛いお顔と「尊敬する人 岩橋玄樹くん❤︎」の文字。

❤︎付けるところが最高だな、なんてその当時は思っていた。

 

 

時は過ぎ2018年10月8日

「Princeの岩橋玄樹くんを尊敬するジャニーズJr.」のことを私はすっかり忘れていた。

初めて足を運んだ日生劇場
初めてのA.B.C-Z
初めてのジャニーズ伝説。

たくさんの期待を胸に席に着いた。始まった瞬間から最高で、もうずっと最高で、最高とはジャニーズ伝説の為に生まれた言葉だなって思っていた。

私が日生劇場に足を運んだのは見たい子がいたから。その子の出番ではないときに出てきた5忍者。

あっっっ!!!私のスッピンを180倍可愛くしたでお馴染みの元木湧くん!!!と思って双眼鏡を構えた。

元木湧くんに限らず、あのラインの子たちは特別な子たちで、Princeの3人以外には絶対に歌われたくないPrince Princessを、あの子たちになら歌われてもいいなって思える子たちだった。

PrinceとPrincessの宝物だけど、私たちだけで完結する歌じゃなくて、あの子たちがいたからこそより魅力が生まれたと思ってるから、そして幾度となく一緒に歌ってくれた子たちの中でも元木湧くんを贔屓にしていた。

久々に見た湧くんはエゲツないアシメで、全盛期のNON STYLE井上か?!?!ってくらいすんごいアシメで、アシメが本体か???ってくらいアシメだった。そしてダンスがバッキバキになっていて、なんかもうお手上げです!!!

 


って思っていた矢先。

 

 

双眼鏡に映り込んできた。

 

 


一目見た瞬間から目が離せなかった。数少ない出番の一挙手一投足を見逃したくなかった。青木くんはずっと正解だった。多分この曲のこのタイミングで、君の尊敬する人も同じような表情をするだろうな、そのタイミングで首をコテンってするだろうな、見れば見るほどずっと正解だった。

幸い、誰かと被ることなく1曲丸々見届けることができた。それからはもうずっと放心状態。すごいもん見てしまったな、これを見た私はどうするべきなんだろうって考えてる間に1幕が終わった。

 


私は「あの頃の玄樹くん」を見続けていたわけじゃないけど、青木くんから「あの頃の玄樹くん」を感じた。とても懐かしかった。

 

 


「玄樹くんに似てるね」
「玄樹くんっぽいね」


今の青木くんにとって褒め言葉かもしれない。だけどいずれは彼を苦しめる言葉になってしまう。だけどあなたが尊敬する人は本当にすごいアイドルだから。青木くんらしさを大切にしながら、玄樹くんを尊敬していてね。

 

 


家に帰って前半誌を見返した。そこに青木くんの姿は無かった。

ああ、そういうところにいる子なんだ。
雑誌に呼ばれるように頑張ろうね、私も頑張るねって思いながらハガキを書いた。

 

 


全然玄樹くんを降りるわけじゃないし、サイコースペシャ食べログ星3つナンバーワンにしてオンリーワンアイドルだと思っています。

私にとっての青木くんはなんなの??
ってここ1週間考えてたんですけど、なんかとにかく売れてほしい!!!あと岩橋担に見つけてほしい!!!多分キンプリアイランドにいるから!!!一目だけでも青木滉平くんを見てください!!!!!!よろしくお願いします!!!!!!

 

 

あともう1つ!!!!A.B.C-Zすごい!!!ジャニーズ伝説すごい楽しい!!!!こんなに楽しいって聞いてないよ!!!!!もうずっと楽しかったしvanilla天才すぎておひねり投げそうになった!!!!vanillaの演出全ジャニーズに見てほしい!!!!五関くん!!!宗教とは聞いてたけどあまりにも宗教すぎない????宗教の度を超えてたよ!!!!TOP of 宗教!!!!あと五関くんすっごいチャーミングで可愛い!!!光一さんと同じ部類の可愛さ!!!!教祖か可愛いかどっちかにしてくれ!!!心がもたん!!!ふみきゅん!!!!いつもありがとうな!!!!あと同じ舞台にほぼ岩橋玄樹がいるから!!!見つけてくれ!!!最後に五関くん!!!!すごい可愛い!!!!!!

 

丈橋元年

 

 

 

 

 

 

今年の干支って“丈橋”じゃないの???
来年からの元号は“丈橋”じゃないの???

 

 

 

 

 

(違います)(今年は戌年です)(元号は何だろうね)

 

 

 


最近巷を賑わせている丈橋。関西ジャニーズJr.の藤原丈一郎くんと大橋和也くんのシンメを“丈橋”と呼びます。所謂ジョーハシンメ。

 

 

 

g1217j0208.hatenablog.com

 

 

g1217j0208.hatenablog.com

 


丈橋については以前も少し書いたことがあるのですが、新たにこの夏の『少年たち』で丈橋に興味を持った方や、丈橋を拗らせた方、丈橋という小宇宙に迷い込んだ方、大橋くんの年下後輩とは思えないほどの豪快さに驚いた方、丈くんのちょろさにびっくりした方、大橋くんの手によって転がされる丈くんと丈橋担の方、どれにも当てはまらないけど興味本位で覗いてくださった方に、今年がどれほどすごい年か、今年の丈橋エピソードを中心にまとめたいと思います。(本当はここ5年くらいざらっとまとめたかったけど諦めただけです)

 

 

 

 

 

まずは丈橋元年への布石となった2017年の後半をサラッと

 

 

 


2017年
11月5日 藤原丈一郎大橋和也ダブル主演舞台『リューン 〜風の魔法と滅びの剣〜』発表


丈くん「(大橋とは)9年の付き合いなのでベストパートナーとして全力で頑張ります」

 

(丈くんのベストパートナー発言にざわめく関西担)

 

 

 

12月1日 松竹座でのコンサートで初めて2人で曲を披露する(Give me.../北山宏光


あの“国民的元カレ”でお馴染みのKis-My-Ft2 北山宏光くんのソロ曲を歌う丈橋。何かパフォーマンスをするときは絶対に一緒だった2人だけど、“2人だけで”歌ったのはこの時が初めて(なはず)。
ちなみにこの松竹座でのコンサート(通称 クリパ)内で、2人は『リューン』の告知をしていたのですが、「僕、藤原丈一郎大橋和也が…」と大橋くん(小5)がグッダグダな告知をし、その後に担任の藤原先生が今日の出来を評価したりアドバイスをくれたりした。

 

 

12月25日 2人でご飯に行く
丈くん「『リューン』の歌稽古やったので、やむなくクリスマスに大橋と男2人でご飯に行きました!」
f:id:g1217j0208:20180902161003j:image
私「丈くんもっとやむなし感を出したらどう〜〜??☺️☺️」

 

 

 

 

2018年
1/3-1/4 大阪城ホールで「Give me…」披露


その後、『リューン』のお稽古のために東京へ。慣れない東京の地で長いホテル生活。徐々に2人の様子がおかしくなっていきます。ここからはノンストップで行くぜ!!!2018年!!!今年発売された雑誌のインタビュー記事や新聞記事、ジャニーズwebやラジオから!!!とにかく!!!!何にも言わずに!!!受け止めてくれ!!!私が特にやばいと感じたところは太字にしてある!!!みんなやばいと思ったら一旦休憩してくれ!!!行くぞ!!!

 

 

 

 

 

ーおふたりは9年の付き合いということで、パートナーとして心強いですね。
大橋「はい。デレデレの仲ですから。」
藤原「違います。大橋の一方通行です(笑)。」
大橋「丈くんからいつも僕に絡んでくるでしょ。親友であり、頼れる先輩であり、1歳歳上のお兄ちゃんという関係です。」

 

 

 

藤原「俺が演じるリューン・フローと、大橋が演じるリューン・ダイは、幼馴染で兄弟のように仲がいい設定やから、結構掛け合いゼリフが多いんやけど、正直、長ゼリフより難しい…。」
大橋「丈君、いつもなら俺の問い掛けには「うん」とか「おう」でしか答えてくれへんもんな〜?」
藤原「ちゃんと噛み合った会話してるの、久し振りやな(笑)。」
大橋「昨日も稽古終わったら「俺、買い物行ってくるから、戻ったら一緒にご飯食べへん?」って聞いたのに、先に食べてるし…。」
藤原「ちゃうわ!俺は「買い物、時間掛かる?」って連絡したやん。それに返信してこなかったのは、大橋や。」

 

 

 

 

ー作品の中で運命的な関係を演じられるお2人ですが、普段の関係性は?
藤原「すごく仲が悪いです!」
大橋「いやいや、仲良いんですよ!こっち(藤原)から来るんですよ!」
藤原「基本は僕、聞いてる“フリ”なので。」
大橋「いやいや、昨日もね、ホテルの僕の部屋に入ってきて、ずっと部屋にいるんですよ。で、オレの…。」
藤原「ホットアイマスク。」
大橋「を勝手に取ろうとしたから僕、怒ったんですよ。…それだけです!」

(それ多分丈くん怒られたかっただけだよ。ほら、ドMだから…)

 

 

 

 

 


大橋「でも、次に同じ組み合わせでやらせてもらえることがあったら、僕らはかわいい曲をやろうなっていう計画は立ててます。」
藤原「何やるねんやったっけ?」
大橋「『パンぱんだ』です。『僕はパンパン〜♪』くらいかわいい曲をやりたい!」
ー2人でそういう戦略も立てている?
藤原「…大橋くんが(笑)。」
大橋「なんでやねん!一緒にやる言うてたやん!」
ーそう言うお仕事に関する2人の話し合いではサッと結論が出る方ですか?
大橋「いや。」
藤原「自分たちの意見を言い合って、一発目で「いいね」って決まることはまずないですね。しっかりと「オレはこうしたい、こういう衣装でやりたい」って意見を言って、大橋もちゃんと「オレはこうしたい」って言うので。そこでバランスとかも含めて考えて、スタッフさんからもアドバイスをいただいて、2人で「ああ〜そうやな」って納得できたら決まる感じです。」

 

 

 

 

 


ー仕事の話し合いが冷静にできる2人?
大橋「まあ、そうですね。」
藤原「基本は仕事だけの関係です(笑)。今日も、この取材が終わったら僕ら、もう一切しゃべらないですから。」
大橋「しゃべってまーす!しゃべってまーす!むしろめっちゃ話し掛けてくる!ほんま怖いわ〜。読者の方が信じちゃったらどうすんねん(笑)。」

 

 

 

 

 


ー本番期間まで2人でいる時間も長いと思いますがケンカはなさそうですか?
大橋「まあ、ちょこっとした原因を、たぶん僕が作るので(笑)。怒るか怒らへんかは丈くん次第。」

(謎の上から目線)(そういうとこやぞ大橋)

 

 

 

 

 

 

ーおふたりは関西ジャニーズJr.としてとまに闘う仲間であり、ライバルでもありますが、ここは負けたくないと思っている部分があったら教えてください。
大橋「丈くんにいつか勝ちたいのは、しゃべりです。MCなどで誰かがうまくしゃべれないといつも助けてくれて。その姿がカッコいいんですよ。」
藤原「この作品はミュージカルなので歌は負けたくないです。大橋はキーが高くて音域も広くて女性のキーも出せるのがすごい。個性的な歌声が武器だと思うので、一緒に歌う場面では、自分が足を引っ張らないようにしたいと思っています。」
大橋「いえいえ。僕もミュージカルの歌唱シーンは頑張らないと。」
藤原「歌のパートは支えてな。

 

 

 

 

 

 


大橋「『リューン』の稽古中やし、稽古の話する?」
藤原「ホテルは別の部屋やんな。最初『ふたり一緒の部屋にする?』って聞かれたけど、オレがイヤがって」
大橋「でもまだ(東京に)来てすぐやのに、丈くん2回も部屋に遊びにきたやん」
藤原「遊びちゃう、台本を読みにいった」
大橋「そういうふりしてるだけ。最終的に丈くんオレに『帰りたくない…』言うてた!」
藤原「違うやん、それは!眠たなって部屋に帰るのが面倒やから『先に風呂入ってこいよ』って言って大橋のベッドで寝ようとしただけやん。でも全然入らんし」
大橋「だって風呂入ったら、イタズラしてくるやん!」
藤原「なんもしてないやん!」
大橋「まだされてないけど、絶対してくる」
藤原「今は稽古が大変やから、そんなんする気力ないわ(笑)。でも、今のところごはんもずっと一緒やんな。そのうち「月水土はひとりで食べる」とかにしよ」
大橋「そんなこと言って、結局一緒に食べたいんやろ?」
藤原「1回オレひとりで行ったし!」
大橋「オレが買い物してて、ちょっと遅なるわって」
藤原「そう!でも「1時間で戻る」って言うから食べずに待ってたのに、全然連絡こなくて」
大橋「待っててくれたんですよ。かわいいでしょ?
藤原「おかしいやん!1時間で 待ってたのに帰ってけぇへん。遅れる連絡もなし。「今どこ?」ってメールしても無視。絶対試着してるやん(笑)!」
大橋「メール来てるのに気づけへんかってん」
藤原「1時間待たせてこの感じ。反省してへんやろ」
大橋「してるしてる!丈くんごめん、ごめんね❤︎」

 

f:id:g1217j0208:20180902161354j:image

(これぞ丈橋!ってくらい丈橋が詰め込まれたインタビューとお写真でした)(っていうか「かわいいでしょ?」って何?)

 

 

 

 

 

 


藤原「大橋はね、器用なんです。ダンスも歌も、ジャニーズに必要なスキルは身に付けています。ちなみに僕は8歳の時にジャニーズ事務所に入りました。人生の半分以上をジャニーズにささげています(笑)。」
大橋「丈君はオールマイティーです。笑いもできるし、アイドルとしてのきらびやかさも備えています。」

 

 

 

 

 


ー今だから話せる失敗談はありますか。
大橋「テリボーを歌う時に、衣装はサルエルパンツにしてもらったんですけど、足を開いた時に股に穴が開いてしまって。」
藤原「メロンくらいの大きさやったよね。」
大橋「序盤に穴が開いたので、ダンスで股を開くたびに手で隠しながら踊りました。下着も蛍光色だったので大変でしたが、何とか乗り切りました。」
藤原「僕はステージから落ちました。オープニングのクラブメドレーの時です。2階を見ていたら右足を踏み外して。もう恥ずかしくて、横にいた大橋をじっと見つめて助けを求めました(笑)。

 (丈くんかわいい案件

 

 

 

 


ーそういえば同じ靴を履いています。
大橋「そうなんです。丈君が合わせてきたんです。」
藤原「違うんです、たまたまです。僕が先に買って。」

帰りの会でのじょうとかずや)

 

 

 

 

 

リューン東京初日前の囲み取材より
ーユカイは「見ててかわいくて、癒されますよ」と笑顔を見せつつ、「2人ともダンスも歌も炸裂してる」と絶賛。浜崎も「殺陣のシーンがあったんですけど、初めてでなかなか覚えられなくて。2人は激しいシーンなのにめちゃくちゃ覚えるのが早くて、感心しました」と驚いていた。藤原は「2人で踊りをやってたんで、殺陣のシーンは息もピッタリ」、大橋は「目線でね、わかるんですよ」と頷き合っていた。

 

f:id:g1217j0208:20180902161522j:image

 

(シンメなんでね!)(板ばさみ正門)(エンドレスにも注目してください)

 

 

 

 

 

 

 

リューン 大千穐楽に更新された大橋日誌

 

ご飯に連れてってもらって

じょーくん(藤原丈一郎)も

大橋がおらんかったら

ご飯にもいかれへんかったし

カンパニーのみんなと

喋られへんかったわー

って言ってくれた…

可愛いかよ

僕もじょーくんがいてくれたおかげで

緊張せずみんなと喋れたし

安心できたよー

だからいてくれてありがとー

最後の終わりの挨拶も

いつも助かってます笑笑

 

 (いてくれてありがとー) (いてくれてありがとー) (いてくれてありがとー)(ハァ???????)

 

 

 

春の松竹座では2人でジャニーズWESTの「SHE IS MY・・・」を披露します。途中参加にもかかわらずせりを回転させるは上下させるは舞台装置の使い方でベテラン加減を出してきました。(私は今まで丈君が披露した中でシズマイが1番好き)
ここら辺で毎週火曜日18時からFM OH!で絶賛生O.A中の「関西ジャニーズJr.のバリバリサウンド」が放映されます。藤原丈一郎くん、大橋和也くん、正門良規くん、高橋恭平くんがレギュラーを務めているのですが、初回は正門くんと恭平くんがWESTのバックについた為、丈橋2人で1時間を乗り切ることになったのもいい思い出です。

 

 

 

 

この後、2人は揃って『滝沢歌舞伎』への出演を決めます。2018年上半期で、2人が一緒にいない日を数える方が早いってくらいスケジュールが一緒。見学も一緒。

 

 

 

 

 

 


そして全丈橋担がひっくり返った「丈橋野球観戦」

丈くん日誌より

 

 

小島を誘ったが、断られた…
チケットが余るからり誰か空いてるー?って聞いたら、1人だけ空いてるー!と返事がきた。

そー、まさかのあの子である。

 

大橋くん。

 

2人で野球観戦に行きました!

初めてプロ野球を見るらしく、誰が誰とか分かっていなかった。笑

彼の為にユニフォーム・タオルを用意してあげた(笑)

すると、帽子を買い出した(笑)

応援ソングも教えてあげた!

そして、順調と思いきや事件が起きた…

両手がふさがってたので、ご飯を口に運んできやがった。
すると…

俺のTシャツにこぼしやがった‼️

 

 

 

 


大橋日誌

 

 

聞いてください!!!

じょうくん(藤原丈一郎)と

初めて野球観戦したんですよー😄

めっちゃ面白すぎて

次も行きたすぎて、、、

今度は自分から誘おうと思ってます笑笑

一緒に来てくれるかなぁー😊

観戦は家でもできるからいいやーっと

思ってたけど

家とは全然ちゃうくて

選手の名前を叫べば

ドームに響き渡る感じが凄くいいし

隣のおっちゃんと

一緒にハイタッチとか出来るし

一緒に選手の名前を叫べるし

一緒に音の出る風船を飛ばしたり

一緒にダンスを踊ったり笑笑

なんか一緒っていいですよね😄

でも全員の名前を叫んでいたら

左斜めうしろの小学生達に

めっちゃ見られて笑われ

恥ずかしかった笑笑

でもそのあと一緒に

叫んでくれて凄く可愛かったです😆

じょうくんともチケットホルダァー

一緒のにした!

おそろやね😆

 

(一緒っていいよね!の話の流れからのチケットホルダァーお揃い話。伏線回収が見事すぎる)

 

 

 


先ほど書きましたレギュラーラジオ(7/10)でもこの件についてお話ししておりますので、是非なんやらかんやらして聞いてみてください〜!

 

 

 

 

 

 

「少年たち」でまさかの丈橋2人楽屋。

大橋くんから楽屋でのお話を。

 

 

 

あと、楽屋は

じょうくん(藤原丈一郎)と2人や笑笑

最初は嫌がってたけど

まんざらでもない感じ笑笑

ニコニコしてたから☺️

あとはよく僕のロールブラシと

ヘアアイロンをよく使う笑笑

しかもロールブラシいい匂いやねんて

俺がおらん間に匂ってた証拠やな笑笑

ほんま俺のこと好きやねんから☺️


(大橋くんのお誕生日にメッセージを送ったジャニーズ第2位の丈くん)(やっぱり俺のこと好きやな笑笑)(そしてお誕生日はふぉ〜ゆ〜の松崎さんとともに3人でご飯に行く)(ちなみに丈くんのお誕生日前日は丈橋+屋良朝幸くん、浜中文一くん、King&Princeの岸優太くんでご飯に行ってました)

 

 

 

 

 

そして最近の丈橋といえば大橋くんの暴露芸。丈くんにとっての「お前ほんまそれ言うなや!」なことを公の場でバンバン暴露してくる大橋くん。そして暴露された丈くんは急激にトーク偏差値落ちて何にも言えなくなる。あの藤原丈一郎トーク偏差値を2まで落とせのは大橋くんだけだよ。

 

 

 

 

まずはリューン期に出演したラジオ「バリカタ!!!」より


ー今まで知らなかって知った部分とかも増えてくるんじゃない?
大橋「そうなんですよ〜僕のホテルに来るんですよ丈くんが〜」
ー今の大橋くんの言い方やと超嫌がってない?
大橋「ッハッハッハ!嫌がってま〜すッハッハッハ!」
藤原「今の言い方的に語弊がいっぱいある(笑)。部屋に行って練習しようってことを言いたいんですけど」
大橋「いや、聞いてください。違うんですよ。急に寝だすんですよ、僕の部屋で。「帰りたくない〜」言うて。アッハッハ!」
ー甘えちゃってんじゃん(笑)
藤原「次の質問行きましょう。次の質問行きましょう(早口)(小声)」

 

 

 


リューン東京初日前の囲み取材より
ー翌8日に迎える誕生日も「『リューン』のことを考えすぎて」忘れていたというが、大橋から「いつも2月はコンサートがないけど、今回は『リューン』があるからめっちゃ嬉しい言うてましたよ」と暴露され、「お前、こんな時だけ!!」とつっこんでいた。

 

 

 

 

 

少年たち8/9(大橋くんお誕生日公演)
大橋くんがちょっかいをかけた時の丈くんのリアクションの違い
「みんながいるとき〜!オイ!やめろって!やめろって💢みんながいないとき〜!やめろってぇ〜☺️」

 

 

 

少年たち8/23
だーれだ!ってした時に周りに人がいる時といない時の丈くんのリアクションの違い
いるとき
「丈くんだーれだ!」「おい!やめろや💢」
いないとき
「丈くんだーれだ!」「おーはしー♡♡」
(レポしてくださった皆さんがこぞって語尾に♡つけてて怖かった。)

 

 

 


大橋くんの暴露するタイミングが完璧だし、あんなにおしゃべりな丈くんが言葉を失うのも最高。

 

 

 

 

と、ここまで一気に書いたのですが、本当にやばい。まじで今年の干支は丈橋。丈橋元年、皆さんで丈橋にズブズブしましょう。

 

 

 

f:id:g1217j0208:20180902161846j:image

 

 

(前列真ん中の2人、こんな澄ました顔してるけど手を繋いでいます)(え?????)

 

 

ジャニーズJr. 最後の日に

 

 

 

 

2018年5月22日 火曜日

 

 

 

 

 

ジャニーズJr.最後の日に

 

 

 

 

 


あなたは何を思いますか。

 

 

 

 


何を考えていますか。

 

 

 

 

 


これからの事に胸を弾ませていますか。


今まで立てなかった大きい場所で、ステージに立っている姿を想像していますか。


たくさんの番組に出ている自分の姿を想像していますか。


共にアイドルとして歩んでいくことを決めた仲間と、ずっと笑えるこれからでありますように。

 

 

 

 

 

 

 

 


これまでの事を思い出していますか。


小さなあのステージも、先輩の背中を追いかけたステージも、自分を変えてくれた舞台も、仲間と共に作り上げたステージも、緊張で足が攣ったステージも、悔し泣きも嬉し泣きも流したステージも、今日までの全てが、これからのあなたの背中を押すものになれていますか。

 

 

 

 

 


同期の背中を追いかけた日も、上手くいかずに苛立った日も、大切なシンメに助けられた日も、大切なシンメを助けた日も、自分に自信がなくなった日も、人知れず涙を流した日も、全部全部この日の為だったんだよ。そう思えるような未来に連れてきてくれてありがとう。

 

 

 

 

 

 

 


たくさんの出会いとたくさんの別れを経験して手に入れた仲間は、悔しい時も嬉しい時も、とろけちゃいそうになったときも、そしてこれからもずっとずっと一緒に歩んでいく仲間になりました。2人がおんなじ名前だから嫉妬しちゃうってよく言ってたね。でも「勇」ましさと「優」しさと「ゲンキ」の3つが揃うからこそ、3人は3人でいられたんじゃないかな。これからも3人のこと大好きだよ。私の宝物だから、ふとした瞬間に振り返ることを許してね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今、あなたが何を思い、何も考えてるのか。
真実を知ることはないと思います。


きっと今日のことを聞かれても、アイドルとしての完璧な答えを考えて、それを答えてしまうんだろうな。

 

まぁアイドルだからそれが当たり前なんだろうけど、やっぱり悔しい。

 

 

 

 

 

 

f:id:g1217j0208:20180522000114j:image

 

 

 

 

 

デビューおめでとう。


一生に一度のデビューを見守らせてくれてありがとう。


これからも頑張ろうね。

応援する理由

 

f:id:g1217j0208:20180430230845j:image

 

 


藤原丈一郎くんが大好きだ。“顔がうるさい”って言われがちなのにすごく儚い表情をするところとか、ちっちゃい頃に関ジャニ∞の安田くんに言われたことを守って、松竹座の上の席にニコニコお手振りするところとか、自分だけで目標を叶えるんじゃなくて“みなさんの応援が必要です”って私たちに背中を押させてくれるところとか。アイドルとして大好きなところを挙げたら沢山ある。だけど応援する理由ってなんだろう。

 

 

 

私が丈くんを応援する理由のうち、1番大きいのは「同い年だから」だろう。そんなことで?って思うかもしれないけど、周りからは“そんなこと”で済ませられるかもしれないけど、丈くんが「同い年」じゃなかったらもしかしたら応援していなかったかもしれない。

 

 

 

 

同じ大阪に、同じ時代に生まれて、同じことを見て育ってきた。

 


大きな震災から1年後、私と丈くんは大阪に産まれた。

 

アメリカで大きなテロがあった頃、私たちは幼稚園に通っていた。

 

私が小学校に入学した頃、丈くんも小学校に入学した。

 

私が学童に通っていた頃、丈くんは関西ジャニーズJr.になった。

 

私がラジオ体操とプールに通っていた頃、丈くんは松竹座の舞台に立っていた。

 

私が児童会でクリスマス会をしている頃、丈くんは関ジャニ∞のバックとして松竹座の舞台に立っていた。

 

私がバレーボールを始めた夏、丈くんは大阪城ホールにいた。

 

荒川静香さんがトリノ五輪で金メダルを取った頃、私と丈くんは小学四年生の冬だった。

 


花より男子リターンズが放送されていた頃、私と丈くんは小学五年生の冬だった。教室で道明寺派?花沢類派?なんて騒いでいた頃、丈くんはもうジャニーズだった。

 

WBCイチローがあの一打を打った頃、私と丈くんは中学一年生だった。

 

私が進路に悩んでいた頃、丈くんは松竹座の舞台で役をもらっていたし大阪に来たKis-My-Ft2のバックについていた。

 

東北で大きな震災があった頃、私と丈くんは中学校を卒業した。

 

私が野球部のマネージャーをしていた頃、丈くんには沢山後輩が出来ていた。

 

私が野球部のマネージャーを引退した頃、丈くんは沢山出来た後輩のバックで踊ることが多くなった。

 

私がなんとなく見ていたあのコンサートで、丈くんの仲間たちはデビューを発表した。高校三年生の冬、丈くんは何を思ったんだろう。

 

私が大学進学した頃、丈くんも大学進学をした。

 

私がバイトに明け暮れていた頃、丈くんは沢山のコンサートに出演していた。

 

私が教員免許を取るために学校に入り浸っていた頃、丈くんはこの道を諦めようとしていた。

 

私が後期のテストに追われていた頃、丈くんは東京で二十歳のお誕生日をお祝いされていた。

 


大学二回生の冬、私は初めて藤原丈一郎くんをこの目で見た。

 

私が大学生活に慣れて全休ある!って騒いでいた頃、丈くんは必死に舞台に立っていた。

 

私が10月の梅芸に思いを馳せている頃、丈くんは映画の撮影をしていた。

 

私が教職課程に追われていた時、丈くんは爆乳ババアになっていた。

 

私が初めて松竹座に行った冬、丈くんが隣を走り抜けてスカートがなびいた。

 

私が年末年始アルバイトに明け暮れている頃、丈くんは金髪になった。

 

18年卒の就職活動が解禁になった日、丈くんはジャニーズwebを更新した。

 

私が就活を始めた頃、丈くんは慣れないツッコミを頑張っていた。

 

私が教育実習に行っていた頃、丈くんは梅吉として松竹座の舞台に立っていた。

 

私が学生最後の夏を楽しんでいた頃、丈くんは後の主演舞台へのチャンスを掴んでいた。

 

私が将来について迷っていた頃、丈くんはスクリーンの向こうにいた。

 

丈くんが大阪から遠く離れた東京の地で誕生日を迎えたあの日、私は初めて丈くんの口から「これからも頑張ります」を聞いた。

 

私が大学を卒業した日、丈くんも大学を卒業した。

 

 

 


私がごく普通の学生として過ごして来た時間も丈くんはアイドルだった。そして社会人となった今もアイドルとして私たちの目の前に立ってくれている。

 

丈くんが同い年じゃなかったら応援しないのか?って聞かれても答えは出てこない。だって同い年の丈くんしか知らないから。これから先何が起ころうとずっとずっと同い年だ。同じ年齢の頃に同じことが起こる。同じテレビを見て、同じ社会背景で生きていく。たかが同い年かもしれないけど、私にとってそれが一番の藤原丈一郎くんを応援する理由だ。

しょうがない 夢追い人

 

 

 

 

 


ハロプロの歌詞にジャニーズのアイドルを当てはめて歌詞の解釈を深めるシリーズ第3弾。いつそのシリーズ始まったんや。

 

 

 


モーニング娘。さくら組の『晴れ 雨 のち 好き』では阿部顕嵐くん、Berryz工房の『秘密のウ・タ・ヒ・メ』では宮近海斗くんが登場しました!!予期せぬあらちか!!!!

 

 

 

 

 

去年のJr.祭りを見て、担当とか関係なく純粋に美勇人くんがデビュー出来ないならどのジャニーズJr.にもデビューの道は無いんじゃないかって思った。本当に凄いアイドルだ。だけど今日だけは売れないバンドマンになってください。

 

 

 


しょうがない 夢追い人』〜森田美勇人を添えて〜

 

 

 

 

 


私と美勇人くんは共に25歳。高校1年生の頃に同じクラスになって出席番号が前後でした。常に1人で音楽聴いててなんかデカイし話しかけづらいしあんまり話すことは無かったけど、9月の文化祭でベース弾いてるところを見てちょっと気になり始めた。

 

 

 

f:id:g1217j0208:20180308205701j:image

 

意を決して「どんな音楽聴いてるの?」って話しかけて、美勇人くんが教えてくれた曲を聞いて勉強する日々。そこから徐々に話せるようになって(省略)付き合います。

 

高校を卒業して、私は四大に進学しますが美勇人くんは進学せずバイトをしながら高校時代の仲間とともにデビューを目指し音楽活動を続けていきます(雲行きが怪しい)。20歳ぐらいまではこっちも微笑ましく美勇人くんの夢を応援していましたが自分の就職活動を機に将来について深く考え始めます。この人は本当に大丈夫だろうか、将来のことを考えてるのかと不安になりながらも、企業に就職するというなんの面白みもない自分とは違い夢を追い続ける美勇人くんがとてもキラキラしていて、やっぱり私にはこの人だなと思ったりしちゃって。
でも無事就職して一人暮らしをし始めた頃に奴は転がり込んできた。ハァ?????お?????まじか?????もちろん家賃は払わないし生活費も払わない。家事も私がしてる。夢を追いかけ始めた頃の仲間もぞろぞろと諦めてしまったけど美勇人くんは「俺はやっぱり音楽で世界を変えたい!」みたいなおいお前まじかってことを言い続けてる。
周りの友達にも「本当に別れた方がいいよ!若いうちに踏ん切りつけないと年取ってからじゃ遅いからね!」「てかヒモじゃん?」って散々言われたけどでもそれだけじゃないの。美勇人くんは確かに家事も何もしないしヒモだけど私にはない夢を持ってる人だから。周りから見たら叶わないって思う夢かもしれないけど私は信じてるよ(急な乙女心)。こんな生活を続けるのはダメだな、もうお別れしようと決意したある日のお話です。

 

 

 

 

 

これ以上長く 一緒に居ると
私もダメになりそう
あなたの夢が叶うなんて
いつなの?

転がり込んで来てから三年。ようやく事の重大さに気付いた私。新しい仲間も出来た、今の彼らを応援してくれるファンもいる。だけどどこか現状に満足している彼がいて。付き合い始めた頃は「メジャーデビューして武道館でライブする!」って大きな夢を描いていたのに最近は小さなライブハウスで満足しちゃって。私が彼と見てた夢はいつ叶うの??

 

 

 

 


まるで少年ね いつもキラキラ
したいことばかりしてる
その瞳(め)を好きになったあの日

音楽について話しているとき、曲を作っているとき、ベースを弾いているとき。高校の文化祭でベースを弾いている美勇人くんを初めて見た時とおんなじ瞳をしてるんです。そうそう、この瞳を見て好きになったんだよなぁって嬉しくもありどこか悲しくて。あの頃みたいに純粋に好きな気持ちだけじゃ一緒にいれないのかなって、あぁ年取ったなぁ〜って少し悲しい気持ち。

 

 

 

 

 

時間が過ぎたこと
あなたわかってるの?
AH 学生の気分で 居るのね

 美勇人くんに直接言いたいけど言えない私の本心。こっちは大学出て就職して働いてるのにバイトしながらバンドしてる彼を見て少しイラつくのも事実で。だけどこの本心を口にしてしまえば美勇人くんは傷付くだろうし何かが終わってしまう気がして言えない。だけど今度こそ言わないとこのままじゃダメだ。

 

 


何も知らない あなたの
寝顔を見ていると
思い出と 涙が溢れてく

洗い物を終わらせて、今日こそ話そう!と思ったら先に寝てやがる。こっちの決心も知らずに〜〜って思って寝顔を見たら楽しかった思い出が溢れてくる。
高校時代、彼のライブを見にライブハウスに足を運んだこと、記念日とライブが被ってちょっと拗ねちゃったけどステージの上でベースを弾いている姿を見て何にも文句言えなくなっちゃったこと、卒業ライブは一番良い席を用意してくれていたこと、バンド活動が少し順調な時に美勇人くんに女の子のファンが出来てヤキモチ妬いたこと、バイトで稼いだお金は楽器に注ぎ込むのが常な美勇人くんがチケットを取ってくれて一緒に行ったディズニーランド、疲れて帰って来たらたまぁに洗濯物畳んでくれていたこと。
何でこんなに楽しい思い出があるんだろう。こんな楽しかった日々に終わりを告げなきゃならないんだろうって考えてたら涙が止まらなくて。

 

 


これで最後と 何度も
頭をよぎるけど
白い歯の 笑顔を思い出す

しょうがない 夢追い人

もう本当にお別れしよう。次に会話するチャンスがあったらきちんとサヨナラを告げよう。でも思い出と共に大好きなあの笑顔を思い出す。

 

f:id:g1217j0208:20180308205932j:image

(大好きな笑顔です)

 

 

 

 


それでも今夜で本当に最後
心に誓ったけれど
そんな日に限ってやさしく
するのね

ここ!今回の山場!めちゃくちゃ森田美勇人!!!ここを伝えたい!!!
次の日の夜、今日こそ話そう!と決心して家に帰ったら何と晩ご飯が用意されていた。よく見たら部屋もなんか綺麗しお風呂もピカピカ。「マッサージしようか?」なんていつもは言わないようなことまで言い始める。この嗅覚が森田美勇人。何でこんな日に限って優しいんだろう。せっかく決心したのに言い出せないじゃん。

 

 


あなたわかるでしょ?現実という
大きな壁があるのを
気づかないフリしてるだけでしょ?

先程の歌詞“時間が過ぎたこと あなたわかってるの”との対比。本当は美勇人くんだって気付いてるはずだけどその現実から目を背けてるんでしょ。そろそろ気付いてよ。

 

 

 

 


何度もあきらめた
あなたと進むのを
Ah どうしても ふんぎりつかない

 別れようって考えたのなんて今に始まったことじゃない。だけどいつもいつもやっぱり好きだなって思って別れられずに今日まで来た。25歳になって周りも結婚して、子供を産んでる子もいる。それなのに私は売れないバンドマンと付き合って、挙げ句の果てにヒモになりやがった。あの時に友達の言うことを聞いて別れてたらこんなに苦しむこともなかったのかな。

 

 

 

 


何も知らない あなたの
洋服にアイロン
してる手に 涙が落ちてゆく

ステージ用の服にアイロンしてる時に零れ落ちる涙。こっちの将来に対する不安とか全く気にしないで夢を追い続ける美勇人くんに少し苛立ちながらも、でもやっぱ夢が叶う瞬間を見届けたいな、一緒にいたいなと思う。

 

 

 

いつかあなたのその夢
叶う時来るのかな
2人して 祝福出来るかな

しょうがない 夢追い人

あの時描いてた「武道館でライブする!」という夢をいつか叶えられる時が来るのかなぁ。二人でその夢を祝福できるのかなぁ。将来に対する不安は全然拭えないけど、やっぱり夢を追い続ける美勇人くんが大好きだ。

 

 

 

 

 


それなのに あなたが好き
あーーーー!別れるの撤回!!!だって好きなんだもん!!!!ここまで来たら夢を叶える姿を見たいじゃん???他の女が見届けるぐらいなら私が見届けたい!!!!!これからもよろしくね!!!

 

 

 

 

 

 

 

いやーーー、罪な男だな(?)